【社会】コロナで演奏会中止になってるけど、キャンセルしたらギャラは払いませんという態度の主催が多いということがわかってしまった

Category:仕事


坂本光太 Kota Sakamoto

コロナでめちゃたくさん演奏会中止になってるけど、キャンセルしたらギャラは払いませんという態度の主催が多いということがわかってしまった


日程押さえた時点でギャラは払うべきでは?雇われ音楽家の立場はこんなに弱いのですか?


クラシック音楽業界もちゃんと契約書交わす習慣をつけるべきでは




5:49 - 2020年2月26日


おすすめ記事

伊藤勝幸(プロスピ名:イトカツ)

主催者側が用意した契約書は主催者側に有利に働くことが想定できます。


雇われた音楽家側で契約書を作成して、主催者側に交渉し合意を求めてみてはいかがでしょう。



契約書を交わす習慣は音楽家にも法的なスキルが求められるかもしれません。



応援しています!




16:25 - 2020年2月26日


やまだだ ⛰3/8渋谷la.mama&Nostyle DADAフェスVol22

ライブハウスのイベンター(興行者)です。


こちらの業界でも小規模(500人未満)のライブですと


ライブハウス興行者


興行者出演者


どちらも契約書がないことがほとんどです。


あってもメールのやりとりレベルのみ。


今回の様なことがあると問題になると気が付いたので、今後改善していきたいですね。




17:41 - 2020年2月26日


JIBU

契約時に何らの特約も結んでない場合、日本の法律に則ると、コロナによって演奏会が中止になったら主催者側にギャラを請求する事が出来ませんね(債務者主義)。



しかしこれは任意規定なので、先程も言いましたが特約を結んで当該規定を排除しておくべきですね。




20:58 - 2020年2月26日


ヒデジラ

私もフリーランスですが、スケジュールを押さえるということは、他の仕事を受けないでくれ、といいう意味合いもありますからね。発注する側のモラルみたいなものは、しっかりしてほしいですよね。




20:36 - 2020年2月26日


或門しょこ@オリポケ小説執筆中

ウチの演劇部はとある大会に出場予定で、その大会がポシャりそうなのですが



スタッフの方にプロの方をお呼びするんですよ。その方々の報酬は当然我々の参加費から払われるんですが



ポシャっても我々の参加費は徴収されるそうです。プロの方の時間を割いていただいているから。



こうあるべきですよね




22:53 - 2020年2月26日


一瀬 恒星(星山)

ここ数日、界隈では、キャンセル云々以外の情報を見なくなってしまいました。


そういう僕も来週の演奏会の中止を検討しているところですが、本当に、芸事というものは必要な時とそうでない時というのが出てきてしまうなと実感しています。難しい問題ですね。




19:39 - 2020年2月26日


ツク

自分はスタッフですが同じです…




18:58 - 2020年2月26日


ポルコ

酷い話ですね


きちんと誓約書結ばないとダメなんですね…国が今回の行いが悪かったようにしか見えません


これ以上の感染者を出さないようにとの取り組みにキャンセルを出したのは国じゃないですか️出演者・オーケストラ関係者各位に問題があったことでは無いのに!酷すぎます




23:27 - 2020年2月26日

posted by ikeike at 21:30Comment(3)仕事

関連する記事

おすすめ記事

この記事へのコメント

  • イケイケな名無し 2020年02月29日 22:17

    契約書?
    じゃあ他の人にするわ

    こうなるよ
  • イケイケな名無しさん 2020年02月29日 22:51

    こういう人は、台風で中止でもギャラよこせって騒ぐのだろうか?
    どちらも客の安全第一に考えての措置だと思うのだが
  • イケイケな名無し 2020年03月01日 03:23

    やってない(出来ない)んだからギャラ無いのは当たり前では?
    詐欺じゃん