名前

コメント


今みんなが読んでいる記事はこちら!

村上春樹の文体にイライラしてしょうがないんだが

muraka

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:17:27 ID:i1frE20O0
レイディオ・ヘッドとかジム・ショーツとか 
いちいち鼻につくのだが


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:21:39 ID:F0A/6byo0
じゃ読まなければええやん



おすすめ記事
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:25:27 ID:4wYwyXA30
文体?


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:25:55 ID:i1frE20O0
>>15
文体じゃないな
これはなんて言えばいいの


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:27:01 ID:2sdcxrYo0
村上春樹はああいうくっさい比喩表現に敢えて素直に身を委ねながら酒に酔ったような感覚を楽しむものだと知った


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:27:21 ID:lvkBO6YjP
別にそれが高尚なことだとは全然思わないけど
春樹は文学に慣れてないと、何が面白いのかわからないと思う


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:32:52 ID:i1frE20O0
>>19
面白くないとは思わないけど
ラノベ的な面白さだと思った


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:35:35 ID:lvkBO6YjP
>>26
もう何度も言われてることだから今更書くのもあほらしいけど
影響関係は春樹→ラノベの順だからな
あと、そういう部分で春樹が読んでて気持ちいいってのも分かるが
それ以外の面白さも有るんだよ


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:40:31 ID:i1frE20O0
>>27
やっぱラノベに与えた村上春樹の影響ってすごいのか
とりあえずノルウェイとネジマキドリも読んでみる


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:41:55 ID:4YSEd2nYP
>>30
あんまりないと思います
一部作者に好きな人がいるみたいだけと


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:29:31 ID:LgEGvccM0
小説は嫌いだけどエッセイとか旅行記は面白いから読んでるわ


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:29:44 ID:2sdcxrYo0
ちなみに村上春樹の作品にそんなふっかい中身など大してない所感


25: holeギター ◆esuBYcD5q2 2013/05/08 23:32:52 ID:gSV6JE6DP
>>22
本人もそれは言ってるね
テキストはあくまでテキストでしかなく、それについてどう解釈するかは書き手ではなく読者だ、みたいな
俺は色々考えられて好きだけどな


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:31:33 ID:lvkBO6YjP
逆ギレして中身が無いとか言い出すのもどうかと…


37: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) 2013/05/08 23:44:53 ID:BcnKufs80
村上春樹に出てくる主人公は基本的にチャラい


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:46:09 ID:i1frE20O0
>>37
全員揃いも揃って「ナルシストの御洒落ぼっち」って聞いたんだけどそうなの?


39: holeギター ◆esuBYcD5q2 2013/05/08 23:47:01 ID:gSV6JE6DP
>>38
そういう意識で見ればそうなるだろうね
例えば探偵小説の主人公はみんなハードボイルドな男だ、みたいな


40: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) 2013/05/08 23:47:04 ID:BcnKufs80
>>38
だいたい合ってる


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:47:37 ID:lvkBO6YjP
春樹主人公が周囲を見下しまくってるって部分は正直あまり好きではない
というか最大の欠点だと思う


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:48:57 ID:icucbfao0
ラノベって海辺のカフカ並に面白いのか
読んでみるからタイトル教えてよ


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:50:40 ID:lvkBO6YjP
>>44
そういう興味の持ち方ならラノベ読まんほうがいいだろ
坂上秋成の「惜日のアリス」デビュー作だけど面白かったぞ


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08 23:57:52 ID:l8MQBUcD0
>>1って単に文学よりの小説読み慣れてないだけなんじゃ


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:01:11 ID:STldCTOb0
>>59
それも多分にあると思う
文学っぽい文学で読んだのは変身と若きウェルテルの悩みくらいだし
後は蹴りたい背中とか森見登美彦、石田衣良の小説ちょっと読んだだけだし
量読めば文学的な良さが分かるかな


64: holeギター ◆esuBYcD5q2 2013/05/09 00:02:21 ID:L63/nf+KP
>>62
普段は文学以外のものを読んでるの?


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:04:31 ID:STldCTOb0
>>64
憲法の基本書読んだり、宗教とか政治とか好きだからそれ関係の新書たまーに読むくらい


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:02:46 ID:lt/HdrCMP
>>62
そういう主題がはっきりした小説じゃなく
アメリカのハードボイルド文学とか、ブラッドベリみたいなファンタジーを読むと
春樹のやりたいことがわかるんじゃないかな


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:06:55 ID:STldCTOb0
>>65
は....ハードボイルド文学ってなんだよ
葉巻くわえたおっさんとか出てくんの?


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:12:15 ID:lt/HdrCMP
>>71
それまでのロマンチックな話を描いた小説じゃなく
淡白な世界というか、ハードな世界を描いた小説がアメリカではやって
それをハードボイルド小説というのね


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:15:31 ID:STldCTOb0
>>86
超現実派みたいな?


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:23:35 ID:lt/HdrCMP
>>91
うーん 伝わってないかな…
例えばジャック・ロンドンの「火を熾す」だと
主人公がアラスカの極寒の地で凍傷にかかり火をつけることが出来ずに
じわじわと死んでいくさまが淡々と描写される
ロマンチックな感情移入を廃して、単なる現実が描かれている感じ でもそこに文学性が存在している感じ


69: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) 2013/05/09 00:05:58 ID:cttyoBXx0
文学的な良さって全く分からない。
なにそれ


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:09:54 ID:K6q/ADcEO
>>69
文章読んで作者と体験をともにする
活字情報を楽しむのは初めは手間かかるけど慣れたら最高のエンタメになる
一生モノのエンタメてなかなかないでしょ


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:10:26 ID:HXtVRIIT0
>>79
どれほど作者とシンクロできるかってこと?


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:13:26 ID:K6q/ADcEO
>>81
そうそう
だから合わないやつ読んでもしょうがないしでもいつかわかるときがあるかもしれないってのが俺の主張


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:07:04 ID:fPDF2pZm0
お前らが馬鹿にするノルウェイの森読んでみたら面白かったじゃねーかこの野郎


75: holeギター ◆esuBYcD5q2 2013/05/09 00:08:02 ID:L63/nf+KP
>>73
人気があって色々な人が読むから、それだけ叩かれるってわけで、基本的にネットで叩かれてるものは面白い、っていうのが俺の主張


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/09 00:42:33 ID:TFnjI9maP
知人がファンだったからノルウェイ借りたけど、読むのが苦痛になって半分も読みきれなかった
借りた手前とりあえず全部読もうと思ったけどどうしても読めん

人気の理由が分からんのだが、やっぱ好みの問題なんかね


ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
村上 春樹
講談社
売り上げランキング: 255
おすすめ記事
コメント
    1. 名前:
  • 名無しさん
  • 投稿日:
  • 2013年05月09日 12:34
  • 中学生か高校生のころノルウェーの森を読んだけどそんなに邪魔くさい文章だとは思わなかったけど。
    2. 名前:
  • 名無しさん
  • 投稿日:
  • 2013年05月09日 12:36
  • 文学に慣れてないと(笑)

    というより単なる好みの問題だと思うんだけど
    村上春樹の場合は特にハッキリ分かれそうな
    ダメなやつには本当に無理だと思う
    3. 名前:
  • 名無しさん
  • 投稿日:
  • 2013年05月09日 12:52
  • あなたってなんだかハンフリー・ボガートみたいなしゃべり方するのね、
    って誰か言ってくれないかなーと思いながら20年生きてきた。
    4. 名前:
  • 名無しさん
  • 投稿日:
  • 2013年05月09日 14:53
  • 大学卒業したあたりから自然と村上春樹なんか読まなくなるよね。というより、無理して酒を飲んだりタバコを吸ったりしている事が楽しく感じている年齢だったころ、文章に酔えたというか
    5. 名前:
  • 名無しの隣人さん
  • 投稿日:
  • 2013年05月10日 00:47
  • 同意
    でもさらに言うと
    世の人の価値観って意外とそのあたりで止まっていることが多いから
    村上春樹は人気があるしよいものとされるんだと思うよ
    6. 名前:
  • 名無しさん
  • 投稿日:
  • 2013年05月10日 16:47
  • チラッと見ただけでウンザリしたので読まない
    7. 名前:
  • 山川尚子
  • 投稿日:
  • 2013年06月16日 09:52
  • なにもかも薄っぺらな印象しかない
    おじさん自体が薄っぺらい人間なんだろう
    8. 名前:
  • 名無し
  • 投稿日:
  • 2013年10月06日 12:29
  • 羊をめぐる冒険読んだが意味分からなかった。
    9. 名前:
  • 名無しさん
  • 投稿日:
  • 2013年12月19日 00:48
  • 冒頭部分で洋楽の名前が出てきてイラッとした。
    10. 名前:
  • 名無しさん
  • 投稿日:
  • 2014年01月25日 22:00
  • ラノベじゃん
名前
最新コメント
オススメ記事

↓『イケイケ速報 』といえばこれ!↓
ネットで話題の最新記事!
PR
Pickup記事